エステティシャンになるならフェイシャルを覚えて仕事に活かそう

女性に人気の求人!エステティシャンの仕事が選ばれる理由

今からでも遅くない!女性に人気の求人・エステティシャンへ転職

今までとは違う職種への転職を考えている方も多いはず。エステティシャンに憧れているけど、「資格がないから…」と諦めている方も多いのでは?実は、現段階で資格を持っていなくても働くことができるのです。それでは、ここで女性に人気の転職先・エステティシャンの求人について紹介しましょう。

エステティシャンの求人に関するQ&A

エステの資格を持っていないと働けないですか?
エステティシャンになるために絶対に必要な資格というものは現在ありません。そのため未経験でも資格がなくても、サロンで働くことはできます。ただエステでは実質的な技術や知識が必要になるため、就職後すぐにお客様の肌に施術を行うということはないでしょう。しばらく研修に参加したりアシスタントとして先輩のサポートを行ったりしながらスキルを身に付け、プロになっていきます。また、公的資格はなくてもさまざまな民間資格があります。働きながら勉強し、実務経験を積んで資格取得をする方も大勢います。
転職する前にエステの資格を取りたいのですが働きながらでも取れますか?
確かに転職前に資格を取得しておくと、就職時に有利になるでしょう。事前にエステティシャンの資格を取得する方法としては、主に「スクール・養成学校に通う」「通信講座で学ぶ」という2つが挙げられます。いずれもカリキュラムを修了し、試験に合格することで資格が得られます。学校では、エステティシャンに必要な知識やスキルをイチから教えてもらえるでしょう。資格の認定校であれば実務経験が免除されますし、サロンと提携している学校であれば就職もスムーズになります。また通信講座では、DVDやテキストを使って自宅で好きな時間に勉強することが可能です。学校に通う時間のない方などに向いています。

迷っているなら早めに求人へ応募

エステティシャン

エステティシャンには、年齢制限は特に設けられていません。しかし、若い人の方が採用されやすいのが実情です。若い人は体力があり、また仕事を覚える柔軟性や自由な時間が多いと判断されるためです。女性がたくさん活躍している職場へ転職しようか迷っているなら、早めに求人を探して行動しましょう。

フェイシャルエステをマスターしよう

「エステと言えばフェイシャル」というイメージを持っている方も多いように、フェイシャルはとても人気があるメニューです。フェイシャルができるエステティシャンになることで、意外なメリットが得られます。

フェイシャルエステを習得するメリット

いつまでもキレイになれる
フェイシャルエステの知識と技術は、お客様だけでなく自分自身にも反映させることができます。肌を美しくするための食事方法、スキンケア用品の選び方などは本来お客様へのアドバイスとして得る知識ですが、もちろんセルフケアに活かすことも可能。そして磨き上げた手技を自分自身に試すことで、いつまでも若々しく瑞々しい美肌をキープすることができるでしょう。
最新の美顔器を無料で試せる
美容業界は常に新しい美容機器や化粧品などが更新されていく世界です。エステサロンにも、最新の美顔器やスキンケア用品がどんどん届きます。新商品をお客様におすすめするには、まず自分が商品についてよく知っておく必要があると言えるでしょう。そのため、特にフェイシャルのエステティシャンは美顔器などの新製品をイチ早く、しかも無料で試すことができるのです。

お客様だけでなく自分もキレイになれる仕事

フェイシャルエステができるようになると、お客様だけでなく自分自身も自然とキレイになっていくはずです。仕事と実益を兼ねた、女性にとって嬉しい職業と言えるでしょう。エステサロンに転職するなら、ぜひフェイシャルエステができるエステティシャンを目指しましょう。

TOPボタン